プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

北浜仕入れ担当です!宜しくお願いします

最近のコメント

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2009年5月 | メイン | 2009年7月 »

2009年6月

2009年6月26日 (金)

日本橋の歴史 ~さんぽ道その2~

今日は本当に暑いですねsunいよいよ夏がすぐそこまで!!
という季節になりましたbleah

今日は日本橋の散歩道、第二弾ですsign03

当店の近辺でも大変有名な「椙森(すぎのもり)神社」を
紹介したいと思いますhappy02

この椙森神社は皆さんが大好きな宝くじと深~い関係を持った
神社で知られておりますlovely

椙森神社は一千年も昔、江戸が武蔵野原と呼ばれた時代からあります

江戸時代には江戸三森の一つであり、又江戸商人の発祥の地と
しても栄えてきましたが、神社が待ちの中心sign01にある為
江戸三富の一つにも数えられるほど、数多くの富財crown
興行されていた事が記録に残っていますclover

この富興行(今でいう宝くじですね)は江戸庶民の楽しみの一つで
あり庶民の泣き笑いcoldsweats01を今でも思い浮かべることができます。

この富塚は庶民の心の記念として大正時代に建てられましたが
関東大震災で倒壊。
その後、富塚の話を知った人々は有志を募り昭和に再建されました。

この富塚は他には類を見ないと言われ、日本で唯一のものです。

宝くじの元祖として多くの人々が「当選lovelygood」を
願いに現在でも心中祈願に訪れられます。

サマージャンボを購入された方、sign03是非
初夏の風を感じながら散歩ついでに祈願に来られてみては
いかがでしょうかbudbudbud


2009年6月19日 (金)

~ 安心、安全な山の卵を使って ~

ついに関東も梅雨入りしましたrain
雨が降ったり止んだり・・・お天気も忙しい季節ですねconfident

今日は、『卵』のお話しをしたいと思いますscissors

当店のお宮参り特別懐石でご提供している『茶碗蒸し』
使用している卵のご紹介ですhappy01


この卵は埼玉県にあります、野の扉より
仕入れておりますgood

電気も水道もない里山の雑木林の中に鶏舎があります

この鶏たちは平飼いといって放し飼いにされています
土間なので砂遊びしたり走ったり健康でのびのび育って病気知らずなので
抗生物質などの薬剤は一切与えておりませんhappy02

与えているエサは自家配合で“国産麦(いわゆるクズ麦)・豆腐屋さんから仕入れるオカラ・無添加の魚粉・カキガラ・野の扉無農薬の緑餌”
を与えています。

黄色いトウモロコシを使用せず、白い麦の餌を与えている為
黄身の色が薄いのも特徴ですchick

市販の卵と比べると「白っぽい」と感じられるかもしれませんが
自然な安全の色と感じていただければ嬉しいですnotes

この安全な美味しい卵を使用してお宮参りの茶碗蒸しを
提供しておりますclover

薄い色は安全な色ですhappy02是非ご賞味くださいnotes

2009年6月12日 (金)

西郷隆盛書の掛け軸

関東もとうとう梅雨入りしましたrain
今日はやっとお日様がみえてすがすがしい気候ですねbleahgood

今日は当店5階大広間にございます
『西郷 隆盛書』の掛け軸をお目にかけたいと思いますhappy02
骨董好きの方は是非当店にいらして近くでご覧くださいdelicious

獨不適時流
豈聴歓笑聲
雪羞論戦略
忘義唱和平
秦檜多遺類
武公難再生
正邪今那定
後世必知清
独り時流に適さじか
豈に聴く歓笑の声
恥を雪がんと戦略を論じるに
義を忘れ平和を唄うれば
秦檜多くの類を遺して
武公は再生し難し
正邪今何と定めるや
後世必ずや清は知れん
         南 洲


【 大 意 】
論が独善に過ぎ、時期早尚だったのか?

何と大久保等の高笑が聞こえるようだ

この恥を雪ぐためにも戦略は論じよう

義を忘れ平和を唱えれば

小細工を弄する定見のない輩が遺した多くの禍根が災いし

正義の士は浮かばれぬ?

何でこう性急に善悪を決め付けるのだろう

後世必ずや結果は明らかになるだろうに

2009年6月 5日 (金)

文楽と大阪~北浜がなぜ人形町なのか?~

なんだか雨がしとしとrainと降り梅雨入りももうすぐ・・という
空模様ですねcoldsweats02

今日は皆様に人形町の歴史となぜ人形町に北浜ができたのかsign02
知っていただく為少しご紹介をしたいと思います。

【北浜】とは大阪にある地名です。なぜ人形町に大阪の地名のお店が??
と思われる方もいるのではないでしょうかwink
人形町と大阪には深~いつながりの歴史があります。

【文楽(浄瑠璃)と大阪】

人形浄瑠璃は古代から長く知られた2つの芸能、大道芸の人形芝居と、
音楽にのせた語り物が結びついて生まれたました。

庶民の文化がようやく花開いた江戸時代初期、当時はハイカラだった三味線の調べにのって、人形浄瑠璃は全国に広がりましたが
浄瑠璃の竹本義太夫と作者の近松門左衛門という2人の天才shineの協力で大阪が、いつしか「本場」の地位を確立しました。

名作の物語では義理や人情に溢れ当時はものすごい人気だったようですhappy01
その娯楽は江戸(東京)にも飛び火し、人形町には市村座、中村座が
建って繁栄し、浄瑠璃の伴奏で手軽に楽しめる 操り人形小屋や
浄瑠璃芝居の小屋があったそうです。

付近には 人形を製作し、修理する人や、舞台で人形を操る人形師が
大勢暮らしており人形を売る店が数多く有ったため、
いつしか人形町と呼ばれるようになりました。

正式には 関東大震災以降の区画整理で
昭和8年に人形町の町名となっています。

北浜がなぜ人形町に創業をしたかと言うと
当時は関西人が多く住まわっていた場所だったため、
創業者の【北迫 兎吉】が関西料理を東京で広めるにはこの地が
好適であったからです。

同時に近隣の兜町には日本銀行本店を有する場所であり
金融街といわれていた為、大阪で言えば大阪証券取引所の
ある「北浜」のようば場所であると思い
「北浜」と屋号を決めたようです。

大阪、と縁深いこの地で歴史に思いを馳せながら
老舗伝統の関西料理を是非、一度ご賞味くださいgood

人形町 北浜 総本店